ちらの考え方

研究業界の選択と集中という愚策と歪んだ実態について

こんにちは。ちらです。 今日は日本の学術業界に思うことについて記事を書きます。 テーマは、研究業界の選択と集中という愚策と歪んだ実態についてです。 いつものビジネス系の記事を目的にしている方はあまり楽しめないかも^^; もしよければ見てやっ...
ちらの考え方

非常勤講師と無給ポスドクって? 研究業界を死滅させる雇い止め問題への対策

こんにちは。ちらです。 今日ツイッターで非常勤講師雇い止め問題のニュースが出ていました。 「東京大学が非常勤職員8000人大半の雇い止めを強行か」 こういうニュースを見るたびに日本という国は 本当に研究者や学者をないがしろにする国だなあと感...
ちらの考え方

エントロピーをビジネスの世界から理解する

こんにちは。ちらです。 最近は研究、TA、雑用に追われつつビジネスをえっさほいさと構築しておりました。 ブログ更新が相変わらず不定期ですが元気に生きております。 ちらは研究とビジネスの世界をうまくつなげたり、 先行きが厳しくなってきている研...
ちらの考え方

授業料免除申請の裏技 独立生計主になって全額免除

こんにちは。ちらです^^ 前回に引き続き、今回も大学に苦労して通う学生に役立つ情報を記載します。 中退難民になる前に、自分にできることを全て試し、 勉学と金銭的問題の解決を両立させましょう( `ー´)ノ 意外と利用者が少ない学費免除申請 ち...
ちらの考え方

中退難民になる前に 必要な資金と大学に通う必要性について

こんにちは。ちらです。 今日からは先日ニュースにもなっていた”中退難民”について ちらの考えや抜け出すための方法を書いていきます。 まずは、必要になる資金、 そしてそもそも大学に本当に通う必要があるのかについて考えます。 ちら自身、現在親の...
ちらの考え方

若者が生き抜くために ~絶望せず既得権益のない世界で勝負しよう~

久しぶりの記事更新となってしまいました<m(__)m> こんにちは、ちらです。 今日は「若者が生き抜くために」というテーマで記事を書いてみようと思います。 若者が感じている絶望感と年功序列による支配 さて、ちらの本業は大学院での研究活動です...
ちらの考え方

クレーマーになるか泣き寝入りになるか サンクコストの重要性

こんにちは。ちらです。 ちらは現在アメリカで生活しております。 アメリカ生活で起きたある事件とそこから得られる知見を今回は共有しようと思います。 アメリカでプリペイドsimカードを使う際の注意点もわかる記事になっています。 結論から言うと、...
ちらの考え方

価値提供とは何か? ビジネスと研究と理想の世界を俯瞰する

こんにちは。ちらです^^ 今日の記事のテーマは「価値提供」についてです。 インターネットでビジネスや起業について調べていると、 価値提供が大切! ということがやたらと見受けられます。 ちらも以前の記事で価値提供について一度記事を書いています...
ちらの考え方

変化の激しい社会を生き抜くために 「色眼鏡」を増やそう

こんにちは。ちらです。 今日はますます変化が激しくなる現代社会において、 今そして未来を生きる上で重要だと思うことを書いていきます。 少し堅苦しいタイトルですかね^^; やや抽象的なお話になりますが、 ビジネスや人生の生き方にもつながる考え...
ちらの考え方

信用があれば勝手に稼ぎは付いてくる! お金=信用という方程式

こんにちは。ちらです^^ 今回は、”稼ぎたい”というあなたへ何よりも先に得るべきものについて書いていきますね。 そのために、あなたが稼ぎたいと考えているお金、まずはこのお金について考えます。 そのあとで、お金を稼ぐ上で役立つ「ものの見方」を...
ちらの考え方

ビジネスで成功する秘訣とは ~稼ぎは価値提供の後!~

こんにちは。ちらです^^ 今回は「ビジネスで成功する秘訣」と題して記事を書いていきます。 ひよっこ学生が何を偉そうなというタイトルで申し訳ないです汗 ちらはやっとビジネスで100万円を稼いだところです。 わずか3か月で月収30~40万越えに...
ちらの考え方

学振に落ちた君へ 異端者からのメッセージ

こんにちは。ちらです。 今回が初のブログ記事投稿です。 タイトルは、「学振に落ちた君へ」 この記事はこのブログに来てくれたあなたへのメッセージであり、 昨年度の自分へのメッセージであり、今年度の自分へのメッセージでもあります。 そう、ちらは...